【体質チェックシート】5000年の歴史アーユルヴェーダに伝わる自己分析法をやってみよう

AYURVEDA
この記事は約6分で読めます。

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

書いた人<br>わたなべ
書いた人
わたなべ

アーユルヴェーダセラピストわたなべです。静岡県東部でtenokokoro ayuresort (手の心アーユルリゾート)というサロンを営んでおり、アーユルヴェーダのオイル施術をご提供しています。

こちらのページでは、あなたに合った生活・食事・思考のクセや起こりやすい不調までわかってしまう体質(ドーシャ)チェック方法をご紹介しましょう!

※ドーシャ(体質)とは何か?をご紹介するページは現在製作中です

こちらのドーシャ(体質)チェックは治療効果を約束するものではありません。医療行為との結びつけはかかりつけ医へご相談の上、ご自身の責任のもとでご利用ください。

アーユルヴェーダ式 ドーシャ(体質)チェックのやり方

①各設問において、回答またはもっとも回答に近いものをABCから選んでください。
②回答に選んだABCがそれぞれ何個だったか数えてください。
③合計数の多い順にしてください。

直近3ヶ月以内のご自身を踏まえてご回答ください

Q1.性格

A コロコロ変わりやすい。気分屋。感情的になりやすい
B いつも表面に表すと限らないが、すぐイライラしたり、カッと感情的になる。
C 比較的いつも穏やか。慌てたり怒ることは少ない。

Q2.食事

A 食事を忘れることもある。食欲はまだらで、不規則になりがち。
B 食欲旺盛。たくさん食べることもできる。食事を抜くと不快になる。
C 食事を抜いても不快ではない。調子が悪い時は、甘いorしょっぱいものが好き。

Q3. 話し方

A 早口になりやすい。聞き取れない、おしゃべりと言われる。
B 鋭い喋り方をする。批判的になることも。
C 深い喋り方をする。聞き取りやすい。

Q4. 睡眠

A 不規則になりがちで、夢をよく見る。寝つきが悪い。
B いびきをかく。6〜8時間眠る。
C 眠りが深く、寝過ぎることも。朝が苦手。8〜12時間眠る。

Q5. 体重

A 具合が悪いとき、大幅に減ることがある。増えにくい。
B 安定していない。体重の変動がある。
C 増えやすく、減りにくい。

Q6.排便

A 便秘になりやすい。ガスが溜まる感じがする。
B 便通は規則的にある。体調が悪いと、下痢になりやすい。
C 体調が悪いと、便器を汚すような粘性の便になる。

Q7.性欲

A 少ない
B ほどほど
C 多い

Q8.記憶力

A 物事をすばやく覚えるが、あとで思い出すのが苦手
B 記憶、行動、反応が正確。秩序的である。
C 人と比べて理解や物覚えは早くない。一度覚えたことは、いつまでもよく覚えている。

子どもの頃(7歳くらい)を思い出してご回答ください

※思い出すのが難しければ、最近のご自身で構いません。

Q1. 体型

A 痩せ型。簡単に太らない。
B 体重は変動がある。
C 体重が増えやすく、減りにくい。

Q2.髪の毛(地毛)

A 乾燥ぎみ、きめが荒く、もろい。
B 細く柔らかい、ブロンドまたは赤毛。
C 濃く、しっとりして光沢のある黒髪か金髪。

Q3.歯

A 歯が大きい。あるいは曲がっている。
B 尖がった歯がある。黄ばみやすく、歯茎から血が出ることも。
C 強く白い歯

Q4.骨・関節

A 骨格や関節がゴツゴツ、ぼきぼき鳴る
B 関節がゆるい
C 重く強い骨

結果

Aが最も多かった人は・・・

【VATA(ヴァータ)】チャレンジ精神旺盛で前向き

空と風の要素を持つヴァータのあなた。風のように軽やかに動くことができる人であり、「やってみよう!」とチャレンジすることも得意です。

※ヴァータタイプを詳しく紹介する記事を準備中!少々お待ちください。

Bが最も多かった人は・・・

【PITTA(ピッタ)】エネルギッシュに道を切り拓く

火と水の要素を持つピッタのあなた。火が燃えるような熱いエネルギーを注ぐことができる人で、論理的な思考が得意です。

※ピッタタイプを詳しく紹介する記事を準備中!少々お待ちください。

Cが最も多かった人は・・・

【KAPHA(カパ)】落ち着きがあり、愛情深い

水と土の要素を持つカパ(カファ)のあなた。安定感があり慎重に動くことができる人で、あらゆる物事を大切に考えることができます。

※カパタイプを詳しく紹介する記事を準備中!少々お待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました